.jsdynamicLoad()
ページ構築後の外部jsダイナミックロード用関数

[ update! 2007.12.14 ] 最新→ dynamicLoad関数でcharsetも指定できます
[ update! 2007.10.14 ] Safariで文字化けしない方法追加 これでほぼフルクロスブラウザ化完了...なんというスローな...f^^;;。
[ update! 2004.6.21 ] bosan.netのjsが1年間も死んでいました...なんというスローな...f^^;;。
ついでにjsgt.orgにもjsを追加。
[ update! 2002.7.17 ] Moz n7 に対応修正しました( Thanx はぎさん、Shimonoさん )。


通常は外部jsファイルはページ構築後にロードできないが この関数は、たとえばPerlのrequireなど のように必要な時に呼び出して使えるようにするためのもの。 これによって、必要な最小限のソースだけを必要な時に ロードして使えるようになる。 また、なるべくクロスブラウザで安定して動作するように微調整してある。