JavaScript with SSI / Perl / PHP...
TIPS-FOR-SERVER-MIX
このページは、サーバー側プログラムとクライアント側JavaScriptを連携して動作させるためのテクニックをいろいろ考えつつ紹介するページです。
SSI + JavaScript
  • get REMOTE_ADDR ( IPアドレスを取得する )
  • get serverTime(Perl+SSI+JavaScript) ( サーバーの時刻に合わせる )
  • Perl + JavaScript
  • get REMOTE_ADDR ( IPアドレスを取得する )
  • get serverTime ( サーバーの時刻に合わせる )
  • PHP + JavaScript
  • get REMOTE_ADDR ( IPアドレスを取得する )
  • get serverTime ( サーバーの時刻に合わせる )

  • Dynamic Server Mix ?
    ページの書き換え無しにデータだけをダイナミックにサーバーから取り出して受信するテクニックです。 メリットは一回の接続で送受信が可能なこと、ページ更新不要で最小限のデータだけのやりとりですみ、しかもクロスブラウザに高速で動作することなどです。

    ( しかし...この手のテクはなんと呼んだら良いのでしょうか^^? )


    JavaScript + ( Perl | mod_perl ) 編

    サーバー側
  • 1. .htaccess へ書いておくこと
  • 2. Content-type:application/x-javascript
  • 3. 書いておくと便利な受信時起動関数

    クライアント側
  • 1. ダイナミックロード
  • 1. 受信時起動関数


    *古いサンプルですが、
    Dynamic Server Mix 的掲示板 サンプル
    ページを再構築せずに、データだけをリフレッシュします。

    *perlでscriptタグのsrcへJavaScriptコードを出力する サンプル
    alert(1) を出力するサンプル
    とりあえず最も簡単な方法ですが、JavaScriptのsrcへ読み込む.js外部ファイルをperlで出力する方法です。

  • JS by mod_perl
  • get serverTime ( サーバーの時刻に合わせる サーバー応答の遅延分を修正版 ダイナミックロード関数との組み合わせ)